脱毛サロン 選び方

レーザー脱毛のメカニズムと痛みについて

レーザー脱毛のメカニズムとは?

レーザー脱毛を検討している人は多いでしょう。ですが、どんな仕組みで脱毛が行われているのか知っておかないと不安だと言う人もいますよね。ここではレーザー脱毛のメカニズムについて説明していきます。

 

毛の色素に反応するレーザーを使っている

レーザー脱毛のレーザーは毛の黒い色素にだけ反応するレーザーを使用しています。レーザーを肌に当てると、毛の根元(毛根部)に熱が篭りそれを放出する事で毛を作る細胞を壊ししていくのです。細胞を壊されると、もう毛を作る事ができなくなり永久脱毛が完了すると言う流れになります。

 

どうしてレーザー脱毛は効果が高いの?

クリニックで行うレーザー脱毛はエステサロンで施術する光脱毛よりも効果が高いと言われています。どれはどうしてなのか知っていますか?レーザー脱毛のマシンはエステサロンで使用されている光脱毛器よりも出力が高く、より完璧に脱毛する事ができると言うことなのです。また、法律上「永久脱毛」は医療機関でしか行っていないということを覚えておいてほしいと思います。

 

レーザー脱毛の痛みはどれくらい?

レーザー脱毛は痛みを感じると聞いて不安になってしまっている人もいるのではないでしょうか?最初にどれくらい痛いのかを知っておくことであまり抵抗なく脱毛を始められるかもしれません。ここではレーザー脱毛の痛みについてお話していきます

 

輪ゴムではじかれたような痛みと言われている

一般的に言われているのは「輪ゴムではじかれたような痛み」と言うものです。ですが、体験談を聞いたりすると、それよりもはるかに痛かったと言う人も多くいます。また、部位によっても痛みは全く違ってくると聞きます。

 

脇はあまり痛みを感じない人が多い

脇の脱毛をするのはそんなに痛みを感じないと言う人が多いようです。中には全く痛くなかったと言う人もいます。ですが、ほとんどの人は静電気が走った様な痛み・輪ゴムで強めにはじかれたくらいと言っている事が多いそうです。

 

特に痛みを感じるのはV・I・O!

V・I・Oの脱毛をクリニックでのレーザー脱毛でしようと考えているのなら、少し痛みを覚悟した方がいいかもしれません。デリケートな部分は脱毛する時の刺激も強く、人によっては涙が出てしまうくらい痛かった!と言う人もいます。

 

あまりに痛かったら正直に伝えること!

レーザーでの脱毛があまりに痛いと感じたら正直に伝えることをおすすめします。レーザー脱毛は医療行為なので害があると言うわけではありませんが、痛みを我慢すると言うのはつらいものがありますよね。正直に伝えればレーザーの出力を弱めてくれる場合もありますから、我慢をせずに「痛い」と言ってみてください。

 

レーザー脱毛のメカニズムと痛みのまとめ
レーザー脱毛は毛の黒い部分(メラニン)にだけ反応するレーザーを使用しているので肌を極力傷めることなく永久脱毛を行うことができます。また、エステサロンで行われている光脱毛よりも医療レーザーの方が出力が高いのでより早く脱毛を終わらせることができます。痛みは脱毛する部位によっても違いますし、感じ方には個人差があるので一度受けてみてどれくらい痛いのかを知ってみると良いでしょう。


ミュゼの勧誘はしつこい?

脱毛サロンを利用するにあたって、とっても不安に感じることの1つが、勧誘の有無ですよね。
楽しみながら利用したい脱毛サロンで、勧誘に遭ってしまうと通うのがイヤになってしまいます。
では、大人気サロンの1つであるミュゼでは、そのようなしつこい勧誘は行われているのでしょうか?

 

結論からいうと、答えはNOです。
ミュゼという脱毛サロンは、業界で最初に「勧誘なしの方針」を打ち出したサロンとして知られています。
そのため、ミュゼの「勧誘なし」に対する意識の徹底ぶりは確かで、無料カウンセリング時にも、高額なコースを勧められるということは一切ありません。

 

もちろん化粧品の押し売りなども無く、しつこい勧誘が無いサロンということでは、口コミでも定評があります。
ミュゼは紹介や口コミの評判により、ここまでの人気サロンに登りつめたサロンです。
顧客を不快にするような強引な勧誘は無いと、心から安心して訪れても大丈夫だと言えますね!

 

どうしてもミュゼの勧誘が不安な場合には、口コミ情報などで各店舗の情報をよくチェックしましょう。
もちろん、コースの案内等はあるので、それをどこまでが勧誘と捉えるのかは人それぞれ。
中には辛口の評価もあるかもしれません。

 

ですが、ミュゼの勧誘に関する口コミ評価は、他店に比べると圧倒的に高評価なのが分かります。
激安なワキ脱毛だけを受けにいく、という目的でも、勧誘される心配はほぼ無いので、初心者には特に魅力的なサロンですね。


エピレの顔脱毛とミュゼの顔脱毛の比較

顔の産毛は表情を暗くします。化粧水の吸収力も落としますよね。かといって自己処理は絶対にNGですし、脱毛サロンに行こうと思っても勧誘が怖くて足が止まってしまいます。
そこで今回は、無理な勧誘も無く、顔の脱毛でも評判のサロン、エピレとミュゼをお勧めしたいと思います。ただ、目的や条件によって使い分けた方がいいので、両者を比べてみましょう。

 

脱毛部位、価格、立地、キャンペーンの4つを見比べるといい

 

エピレとミュゼの場合だけでなく、サロン選びでは常に、

  1. 脱毛部位
  2. 価格
  3. 立地
  4. キャンペーン

の4つを見比べると失敗がありません。今回もエピレとミュゼの顔脱毛を4つのポイントに沿って考えてみましょう。

 

脱毛部位

 

顔脱毛といっても、おでこや顔の周りまで脱毛をしてくれるサロンと、鼻の下や口の周りしか脱毛してくれないサロンがあります。エピレとミュゼも、
・ エピレ・・・鼻の下、あご、おでこ、ほお、ファイスライン
・ ミュゼ・・・鼻の下、あご
といったように、脱毛してくれる部位が違っています。仮におでこやほお、フェイスラインの脱毛が気になるなら、エピレがお勧めになります。

 

価格

 

価格の比較は困難ですが、今回は参考までに鼻の下を脱毛した場合の料金をチェックします。
・ エピレ・・・\14,000(4回)\21,000(6回)
・ ミュゼ・・・\12,000(4回)\18,000(6回)
単純に比較して、例えば鼻の下だけを脱毛するのであればミュゼの方が安い計算になりますね。

 

立地

脱毛サロンを選ぶ際に立地は重要です。どちらも全国展開しているのですが、

  • エピレ・・・17都道府県
  • ミュゼ・・・37都道府県

と、店舗展開の数に違いがあります(※2014年1月5日時点)。地方都市に住んでいる方は、ミュゼをまずチェックしてみてください。

 

キャンペーン

 

脱毛を考えている方は、常にキャンペーン情報をチェックした方がいいです。

  • エピレ・・・初回限定で顔5カ所の脱毛(3回)セットが\9,000
  • ミュゼ・・・鼻の下、あごのパーツを合計8回以上脱毛すれば、両脇とVラインの脱毛が無料

1月5日時点で、顔脱毛に関する以上のようなキャンペーンが用意されています。特にエピレは必見ですね。

 

(出典:エピレ公式サイト
(出典:ミュゼ公式サイト
(出典:ミュゼ口コミサイト

 

皆さんの条件に沿って、どちらを選択するか考えてみてください。今年こそ、自己処理とはお別れしましょう。